怖いもの見たさにFX取引を始めました

FX(外国為替証拠金取引)は気をつけないと損をすると知人から言われていました。
人の心理とはおかしなもので、駄目だと言われると逆に覗きたくなるものです。FX取引はどんなものかとやってみたくなりました。
FX取引の本を一冊買ってきて読みました。
ポイントはレバレッジを大きくしない事と、損する方向へ為替が動いた時にロスカットする機能を利用すればそれほど損をする投資ではないとの結論に至りました。   

カブドットコム証券に口座を開設しました。ネット証券ですが、バックに東京三菱UFJがいるので安心感がありました。
近くの銀行から証券会社の口座へ証拠金10万円を振り込みました。
米ドルを98円で試しに買いました。10倍のレバレジをかけて98万円で運用を始めました。今なぜか為替は膠着状態です。
1カ月経ってきましたが、損得の結果は出ていません。年内にはもう少し円安に動くのではないかと期待して待っている状態です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です